キャッシュレス社会で、誰でも節約が出来るようになる説

お金がない!!

やばめー!!!

な感じの筆者です。

給料日まであと7日!

それまで節約しないとー!

と思い、ひたすらお金を大切にと思ってたんですけど、やはりお金使わないと生活できませんよね。

でも、世の中のキャッシュレス化が進んでいるおかげでなんとか節約して、生活できてるんです。

そこで、キャッシュレス化によって節約ができるようになる説をとなます。

小銭を大切にするようになる

例えば、口座に900円しかないとき、ATMではお金を下せませんよね。なぜなら硬貨を引き出すことができないから。

しかし、LINE Payなら小銭を口座からチャージできる!そして、そのままLINE Payでコンビニなどでお買い物ができるんです!

しかも、複数の銀行口座から小銭をLINE Payにチャージして1000円以上にすれば、現金でATMでおろせる!

これは、救われますよね。

余計にクレジットカードを切らなくなる

今までは、現金がなかったらクレジットカードを切ってしまっていました。でもキャッシュレスにより、銀行口座にある少額のお金を払いやすくなったので、わざわざカードを切る必要がなくなりました。

クレジットカードだと、ついつい余計に高いものを購入してしまいます。しかし、キャッシュレス化によって今手元にあるお金を使おうという思考になるので、お金を使いすぎなくて済みます。

良い時代になりましたねえ。

ポイントが貯まる

LINE Payは、お金を使うとポイントを貯めることができます。

その他のサービスでも、時々還元セールをやっているので、思いのほかポイントが貯まり、お金が少し増えていくんです。

給料日前にお金を増やすことは、かなり難しいです。

でも、ポイント機能があるおかげで、少額ですがお金を簡単に増やすことができるようになりました。そして、ポイントが増えることで、ポイントを大切にしようという考えるようになり、さらにお金のありがたみを知ることになります。

そうすると、なるべく少額のお金でも節約するようになり、お金が貯まっていくようになるはず。

使用履歴が残る

現金生活だと、何にお金を使ったかわからなくなるんですよね。

なんでこんなにお金がないんだ?

誰か盗んだのか?

なんて思うことはしょちゅうあります。

キャッシュレスは、そんな悩みも解決してくれます。全て使用履歴がちゃんと残るから。

お金の出し入れを管理できることによって、お金の使い方を見直しやすくなりますね。

キャッシュレス化によって、誰でも節約がしやすくなるのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です