HopeModelとは

やりたいことが分からない、夢を見つけたい、将来の希望と不安が入り混じる現代の若者に捧ぐ、ロールモデルカタログ。

“個”の時代がやってきた。

やりたいことを存分に発揮して、自分の人生を生きよう。

HopeModelは、“個”の力を活かして社会で活躍しようとしていく、希望のロールモデルを紹介します。

自分がどう生きるか決めるにあたって、やりたいことや夢があったほうが良いのは分かっている。

でも自分のやりたいことって何なのか。どんな仕事があるのか。実はわからないことが多い。

それでもいつだって進路を決めるのは突然な気がする。

自分の人生をどうするのかなんて、考えていない。

でも将来どう生きていくか考えることは大事だってこと分かっている。

HopeModelでは、そんな悩める若者のためのロールモデルカタログです。

まだ何も成し遂げてはいないかもしれないけれど、

何者にもなれていないかもしれないけれど、

それでもただ、精一杯自分の人生を生きようとしている方々の考え方や生き方を伝えていきます。

ロールモデルの対象は10代〜20代限定。

自分と年が近い人や、同世代の人間のほうが影響を受けやすいはず。

HopeModelがあなたの前への一歩の後押しになることを願っています。

私がHopeModelを立ち上げた理由 やまお