ストレスが溜まったら、まずはよく食べてよく寝れば良い説

僕結構、元気ないときあからさまに元気ないんですよね。。申し訳ないなと思うんですけど、そのときはネガティブなので、ここまで元気をなくさせた世界が悪いと思ってしまいます。そうなると愛想も悪くなり、「元気ないね?」と言われることも。。。

とほほ。

いつもは現状を変えるには、自分が変わるしかないという思考の持ち主なんですけど、元気がないときはどうしても人のせいにしてしまいます。

自分を守る防衛本能なんですかねえ。

まあこれはこれで時にはありだと思うんですけど。

そこで、元気になる方法がポンっと思いついたので発表したいと思います。

よく食ってよく寝ろ

よく食べてよく寝る。これに尽きる!これが最高のストレス解消法なんですよね。

この世は一切皆苦。

苦しさから逃れることはできない世界なのですよ。

いくら気をつけても、突然病気にかかることもあるし、死ぬことだってある。

自分でコントロールできないことはいくらでもあるので、苦しさからは逃れないんですよ。

でも、自分はコントロールが出来る!

コントロール出来る部分を改善してくしかないんです。

人間をカラダとこころに分けると、こころはなかなかコントロールできないですよね。

だから、カラダをコントロールする。

よく寝てよく食べること。そうするとカラダが健康になり、こころも健康になる。

これに尽きるなあと思うのです。

この世をドラクエ世界に置き換えて

世界はRPGと近いなあと思います。例えばドラクエ。敵と戦って経験値を上げてレベルアップしていく。

人生もそう。

苦しさという敵に出会って戦いながら成長していくものです。

段々と苦しさのレベルが高くなっても、戦闘能力が高ければ勝てる。

その戦闘能力を上げていくためには、苦しさと対峙する必要があるんですね。

でも、もちろんHPがなければすぐに負けてしまいます。

HPこそがカラダなんだと思います。

現状のカラダを回復してから戦闘してください。そうすれば勝てるはず。

ときには逃げたって良いんです。

逃げて回復を待っても良いんですよ。

だって戦えないんですから。

というわけで、ストレスが溜まったらよく寝てよく食べましょ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です